HOME » 腰痛治療最前線【セルフ対策編】

腰痛治療最前線【セルフ対策編】

腰痛と言っても程度は人それぞれ、その時々で違います。痛みや違和感の程度は自分にしかわからないものですが、とりあえずそれほどひどくない場合などは、自分で何とかしようとするものですね。

まず知っておきたいセルフ対策

腰痛対策用の薬やグッズはとてもたくさん販売されています。ドラッグストアはもちろんのこと、スポーツショップでも扱っています。またインターネットでは、検索に「腰痛 治療」「腰痛 改善」などと入れるだけで膨大な量の薬やグッズが出てきます。私などは仕事柄、ドラッグストアなどの腰痛コーナーに行くとひとつひとつ手に取って小一時間あらゆる角度からチェックします。きっと店員からすれば嫌なお客でしょう(笑)。

ただ、販売用のうたい文句に惑わされて購入する人も結構多いようですね。今腰痛があるから購入する人や、そろそろ痛くなりそうだから予備のために、という人もいるでしょう。どれも良さげに見えますが、実際にはどれを購入してよいのか今の自分にはどれが適しているのかはなかなか判断に迷います。

そこでまず知っておきたいのは、腰痛対策にはどんなものがあるのか、という基本的な知識です。薬やグッズなどを買う時に、どんな種類があってどんな腰痛に効果があるのかなど、きちんとした知識をもって買いに行くのと、何も知らずに行くのとでは雲泥の差があります。より効果を期待するには、やはり適切に商品を選ぶことも大切です。もちろん無駄遣い対策にも効果ありですね。

どこに目的をおくか

さまざまな種類の腰痛対策グッズがありますが、薬やグッズも少しずつ目的が異なります。薬ではその形状も違いますから必然的に使い方や効果の出方も違います。

グッズでは、どんな目的で使用するのかで形状や使い方が違ってきます。また体の中から腰痛に負けない体づくりを目指すものもありますね。

それぞれ一長一短ありますが、今あなたが必要としているのはなにか、何を目的として使うのかを考える材料として、このカテゴリーをぜひ活用してください。