HOME » 腰痛治療最前線【セルフ対策編】 » 腰痛改善法の年間コスト比較

腰痛改善法の年間コスト比較

慢性化しがちな腰痛とは、長期間付き合っていく必要があり、継続的な対策が必要です。そのため、ケアアイテムを選ぶ際は通算コストで考えるべきです。ここでは、1年間でのトータルコストを比較し、いわゆるコスパが良い対策法とはどれか、検証しています。

腰痛対策アイテムは年間コストで選ぼう

腰痛は改善策を講じたからと言ってすぐによくなるものではありません。生活習慣に原因がある場合などはその習慣を改善するとリスクは抑えられますが、100%安全な生活というのは不可能です。また、ぎっくり腰のように数週間もすれば回復するものもありますが、それでも再発の恐怖がつきまといます。

こうした腰痛との長い付き合いを少しでも楽にする、あるいは改善するために、さまざまな腰痛ケアアイテムがあります。例えば湿布や塗り薬は手軽なアイテムですが、毎日ちゃんと使っていると、どのくらいの価格になるのでしょうか?その他の対策法についても、1年間でどのくらいのコストがかかるのかを比較してみました。

比較例で挙げている商品は、腰痛に効果アリと評判な代表的アイテムです。それぞれの口コミや公式サイトも紹介していきます。

最もコスパが良いアイテムとは?

アイテムジャンル 代表商品(単価) コスト産出方法 1年間の通算コスト
湿布・塗り薬
・スプレー
ボルタレンEXテープ
(933円/7枚)
1日1枚ずつ使い続けた場合 約48,650円
湿布・塗り薬
・スプレー
バンテリンコーワクリーミィーゲルEX
(1,700円/35g)
1日2回(朝夕)0.5gを塗布し続けた場合 約17,730円
ネックレス バランスイープラス
(12,960円)
維持費等は発生しないので購入代金のみ 12,960円
サプリメント ラックル速溶錠
(1,480円/8日分)
毎日用法通り飲み続けた場合 約67,525円
低周波治療器 オムロンホットエレパルスプロ
(16,000円)
本体16,000円+消耗部品(粘着パッド2,000円、温熱電子3,500円)取替1回+乾電池(200円)取替1回+電気代 約22,000円

以上のように、初期購入費用だけで済むネックレス系のコスパが良いようです。それでは、表で挙げたアイテムを詳しく紹介していきましょう。

湿布・塗り薬・スプレー

【ボルタレンEXテープ】

ボルタレンEXテープの商品画像
画像引用元:ボルタレン公式HP(http://www.voltaren-ex.jp/p_product/tape.html)

  • 単価:933円/7枚
  • 年間コスト:約48,650円/1日1枚ずつ使い続けた場合
  • 特徴:1日1回で24時間効果が続く。1枚当たりジクロフェナクナトリウムを15㎎配合しており、痛みに効果的に働く。
  • 口コミ:
    「しっかり貼りつくので、外回りなどで動き回る日も安心です」
    「有効成分がしっかり入っているので着けていると腰が楽になります」
    「かぶれないしはがれない、1日1枚でいいのでいつもこれを購入します」

>>ボルタレンEXテープの公式HPはコチラ

比較表に戻る↑↑

【バンテリンコーワクリーミィーゲルEX】

バンテリンコーワクリーミィーゲルEXの商品画像
画像引用元:KOWA公式HP(http://hc.kowa.co.jp/otc/8625)

  • 単価:1,700円/35g
  • 年間コスト:約17,730円/患部に1日2回(朝夕)0.5gを塗布
  • 特徴:インドメタシンとトコフェロール酢酸エステルが血流を改善しながら痛みの発生を抑える。ゲルとクリームのハイブリッド製法で使いやすく改良。
  • 口コミ:
    「腰の痛みに使っています。塗りやすいのとべたつかないので気にいっています」
    「バンテリンのシリーズはとても種類が多いのですが、トライアルサイズもあったのでこの商品にしました」
    「腰痛だけでなく肩こりも酷いので、どちらにも使えていいですね」

>>バンテリンコーワクリーミィーゲルEXの公式HPはコチラ

ここがポイント総評【湿布・塗り薬・スプレー】
湿布や塗り薬、スプレーは初期費用はかなり安く抑えられます。ドラッグストアなどで簡単に購入できるため、すぐに使えるという便利さはメリットといえます。ただ、通年使い続けると塵も積もれば~というように結果的にはかなりのコストがかかってしまうことがわかります。塗り薬やスプレーの方が比較的年間コストは少なくてすみますが、消炎鎮痛剤という性質上長期間継続的に使うのは注意が必要です。

比較表に戻る↑↑

ネックレス

【バランスイープラス】

バランスイープラスの商品画像
画像引用元:バランスイープラス公式HP(http://www.balance-e-plus.com/labo/)

  • 単価:12,960円
  • 年間コスト:12,960円/常時着用
  • 特徴:天然結晶体が有効に働き腰痛の改善だけでなく足腰の疲労回復も改善。到着後1ヶ月全額返金保障など効果に高い自信と定評のある商品。ゴルファーから支持を集めていた人気商品ですが、腰痛への高い効果が口コミで広まっています。
  • 口コミ:
    「あれほどつらかった腰痛が楽になりコルセットがいらなくなりました」
    「使い始めて1ヶ月、腰が痛いと感じる日がほとんどなくなり驚いています」
    「他の腰痛グッズが必要なくなりました。もう手離せません」
    「いろいろ試した中でこれが一番効果が実感できました」
    「ただ着けているだけでこんなに楽になるなんて。首に着けるだけの手軽さも良いですね」

>>バランスイープラスの公式HPはコチラ

ここがポイント総評【ネックレス】
一度購入すれば後はメンテナンス不要、追加費用も不要なため初期費用はやや高めではあるものの、トータルで考えるとコスパは非常によい商品といえます。使い続けることで効果が出るので、1年といわず長期的に継続使用していけば、使えば使うほどコスパが良くなります。24時間365日着け続けられる製品なら、面倒な着け外しや交換も不要なので非常に便利です。

比較表に戻る↑↑

サプリメント

【ラックル速溶錠】

ラックル速溶錠の商品画像
画像引用元:ラックル速溶錠公式HP(http://www.nippon-zoki.co.jp/products/ippan/lackle-sp/detail/index.html)

  • 単価:1,480円/8日分
  • 年間コスト:約67,525円/毎日服用
  • 特徴:水なしでも飲める腰痛薬。すぐに溶けるので効果が早いのも特徴。アセトアミノフェンが痛みを効果的に抑えてくれるので急な痛みにも効果が期待できる。
  • 口コミ:
    「ぎっくり腰の恐怖から常に常備しています。痛みが出たらすぐ飲めるのがいいですね」
    「水がいらないので仕事中でも持ち歩けて便利です」
    「飲みやすいしすぐ溶けて効果が早く出るので助かっています」

>>ラックル速溶錠の公式HPはコチラ

ここがポイント総評【サプリメント】
初期費用は少ないように感じますが、毎日継続してじわじわと効果が出るタイプですので使い続けるほど費用は高くなります。年間でみると意外に費用が掛かっていることがわかりますから、コスパの面からみるとやや力不足の商品といえます。

比較表に戻る↑↑

低周波治療器

【オムロンホットエレパルスプロ】

オムロンホットエレパルスプロの商品画像
画像引用元:オムロン公式HP(http://www.healthcare.omron.co.jp/product/etc/hvf/hv-f310.html)

  • 単価:16,000円(オープン価格)
  • 年間コスト:約22,000円/本体16,000円+消耗部品(粘着パッド2,000円、温熱電子3,500円)取替1回+乾電池(200円)取替1回+電気代
  • 特徴:多彩な治療モードで幅広い腰痛に対応できる優れもの。強さや揉み方、温度、部位などあらゆる要望に応えられる高機能治療器。
  • 口コミ:
    「医療機器のオムロンなので信頼できます。使い方もわかりやすかったです」
    「その日の体調によって、色々なモードや強度を使い分けしています」
    「お風呂上がりの習慣です。腰の痛みを感じることが少なくなりました」

>>オムロンホットエレパルスプロの公式HPはコチラ

ここがポイント総評【低周波治療器】
整体院などでも受けられる低周波治療を自宅でできるということで、思い切って家庭用を購入する腰痛ユーザーも多いようです。使っているうちに効果が感じられ、「治療をしている実感」は他のアイテムより高いようです。ただ、消耗品の交換や修理などを考えると維持費用で年間数千円の出費が必要です。

比較表に戻る↑↑

場当たり的な対策ではなく、先を見据えた改善法を

腰痛に苦しむ人のイメージ上で紹介した以外にも、ベルトやコルセット、クッションや布団、マッサージやストレッチ、入浴などの腰痛対策法がありますが、これらは対症療法であり、一時的に負担が減って楽になるだけに過ぎません。もちろん日常生活に取り入れて腰の負担を楽にするという意味では使えるものですから、上手に活用していくことはおすすめしたいところです。

いろいろな改善策を比較して、腰痛と向き合っていくために最も効率的なのは、腰痛対策用ネックレスという結論になりました。

その効果はもちろん、コスト的に考えても「ほぼ初期費用だけで長期間対策できる」というのは大きな魅力です。耐水・耐久性だけでなくデザインにも気を配った商品が発売されており、常に着け続けて改善効果を実感できるというのもうれしいポイントですよね。